ひなのや日記

【重要】携帯電話からのお問合せ・ご注文のお客様へ

平素よりひなのやのパン豆をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

携帯電話よりご利用いただているお客様へお願いがございます。

携帯電話ドメインからのお問合せやオンラインショップ受注をいただいた際
当店からの返信メールがお送りできない事例が発生しております。

お問合せの場合、お客様へご連絡させていただくことができず、大変心苦しく思っております。

恐れ入りますが、
PCのメールアドレスやフリーメールアドレスをご利用いただくか、
携帯電話からの場合、
ご利用いただいている携帯電話の「ドメイン指定受信」等の制限を解除するか、
「受信可能メール」として設定後にご登録ください。
返信メールは、「hinanoya.co.jp」というドメインから返信させていただいております。

また、お問合せよりご連絡いただく場合
念のため、お電話番号を添えていただけますと幸いです。

今後ともひなのやをどうぞよろしくお願い申し上げます。

ひなのや


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : ひなのやからのお知らせ 

店舗・オンラインショップ 年末年始スケジュールについて

25158449_1836860779658126_473779639604760151_n

本格的に寒くなってきましたね。
年末年始のご挨拶用に、パン豆をお求めいただくことが増えてきました。
昨年末にもお使いくださり
差し上げた方に喜んでいただけたので今年も使いますと注文くださる方も数件。

当店がお役にたてたことと、
そしてご報告いただけることがとても有難く嬉しいです。
ありがとうございます。

年末年始スケジュールのお知らせです。

【ひなのや壬生川駅前店】
12月
24日(日)臨時休業いたします。
25日(月)〜29日(金)まで休まず営業します。
※火曜定休ですが、26日(火)は営業します。

12月30日(土)〜1月3日(水)年末年始休業

年明けは1月4日(水)より営業します。
月曜日・第一日曜日が定休日に変わります。
(なので、1月7,8日はお休みとなります)

【オンラインショップ
12/22(金)までの受注分に関しましては年内にお届けいたします。

当店の商品は全て手作業での製造のため、一日に製造できる数に上限がございます。
そのため、年内受付を早めに締め切らせていただいております。
当店のパン豆は、短いものでも賞味期限が製造後60日ですので
お早めにお買い求めいただけますと幸いです。

年明けの発送は1/9(火)より開始いたします。

12/30(土)~1/3(水)の期間
受注については随時承りますが受注メール、問い合わせメールなどはお休みいたします。
1/4(水)以降順次対応させていただきます。
また、恐れ入りますが12/22(金)~1/8(月)の間は商品到着の日時指定はお約束しかねる場合があるため、日時指定できない状態にさせていただきます。
年末年始の配送は込み合う可能性がございます。
できるだけご希望に沿うように発送手配いたしますが、ご希望の日時指定にお届けできない場合がございます。予めご了承くださいませ。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : ひなのやからのお知らせ 

丹原店休業と壬生川駅前店定休日変更のお知らせ

【ひなのや店舗からのお知らせ】

いつもひなのやをご愛顧くださり、まことにありがとうございます。
大切なお知らせを下記にまとめましたのでご確認くださいませ。

●壬生川駅前店について●
2018年1月より、定休日を下記へ変更いたします。
火曜日 → 月曜・第一日曜日
年内の定休日は火曜日のままです。

●丹原パン豆製造所について●
12/1より改修工事のため店舗は休業いたします。
再開時期は2018年秋予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : ひなのやからのお知らせ 

【書籍掲載】旅行ガイドブック「マニマニ 松山 今治 道後温泉」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

JTBパブリッシング発行
旅行ガイドブック
「マニマニ松山 道後温泉 今治」

なんと
老舗和洋菓子店の六時屋さんの次のページに
見開き2ページでひなのやを紹介いただいてます。
並べてご紹介いただけるようになった、ということがとても嬉しいです。
(本を初めて開いたときびっくりしました。)

推薦者は
元チャットモンチーの
高橋久美子さん。(愛媛県出身)
ありがとうございます。

愛媛にお住いの方も
楽しく読める一冊になっています。
ぜひ書店の旅行コーナーでご覧ください。

【ご注意ください】
2017年12月1日より丹原パン豆製造所店舗は休業いたします。
2017年1月より壬生川駅前店の定休日は月曜日・第一日曜日となります。
マニマニ掲載内容と異なっておりますのでご注意ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後のページにスタッフの顔写真が載っています。記念になりました。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : メディア掲載 

【メディア掲載】よむよむカラメル

0130_xlarge_2_600
ひなのやが成長できれば農家さんは田んぼを続けられる。この風景を残していける。ここに来るたび思います。
———————–

家族の暮らしを、どんどん楽しくする。
「よむよむカラメル」さんでひなのやを取り上げてくださいました。
前半後半に分けて、画像たっぷりで丁寧に取材いただいています。

前半
http://pickup.calamel.jp/53593
爆発させてつくるパン豆って? 愛媛・ひなのやさんの製造所を見学しました

後半
http://pickup.calamel.jp/53591
東京のサラリーマンから愛媛のポン菓子屋の店主へ「パン豆 ひなのや」の話

前半は、ポン菓子についてやパン豆の作り方をご紹介、
後半は、ひなのや代表がポン菓子専門店をはじめたきっかけや、現在のひなのやの目標をお話しさせていただきました。

東京から足を運んでいただいての取材はなかなかないことで
しかも校正の際ほとんど修正するところもなく、しっかりくみ取ってくださっているんだなと嬉しく思いました。
本当にありがとうございます。

「よむよむカラメル」
http://pickup.calamel.jp/

もう一つ、当店オンラインショップで採用しているカートシステム「カラーミーショップ」さんの
カートシステムを使用されている方々への先行事例集のひとつとしてひなのやを掲載いただきました。

「カラーミーショップbyGMOペパボ」
地方から全国へ「パン豆 ひなのや」のインターネットを活用したメッセージ発信
https://shop-pro.jp/news/interview-hinanoya/

こちらは、どういう経緯でひなのやが全国のみなさまにパン豆をお届けできるようになったか、みたいなことをまとめていただいています。
どちらかというと、これから商品を作って売り出していきたい!と考えていらっしゃる方に読んでいただけると少しヒントになるかもしれません。

0016_xlarge_2_600

0037_xlarge_600

0118_xlarge_600


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : メディア掲載 

焼き栗ポン@壬生川駅前店、はじまりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今年も焼き栗ポン@ひなのや壬生川駅前店
はじまりました。

ポン菓子機を使い
圧力焙煎で焼き栗をお作りしています。

ぷっくりふっくら、甘味が増したひなのやの焼き栗。
できあがった焼き栗は
皮が割れてむきやすく、食べやすく。

食物繊維たっぷりで女性にやさしく
もちろん砂糖不使用でもとても甘いです。
お子さまのおやつにもぴったりです。
どうぞご賞味ください。

※消費期限は2日程度です。
※お電話にてご予約・お取り置きも承ります。(0898-35-5628まで)
※栗の加工は承っておりません。ご了承くださいませ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_1677_600


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : ひなのやからのお知らせ 

【メディア掲載】愛媛新聞発行「accrete」

愛媛新聞社発行『 accrete 』2017年 11月号
JR予讃線 壬生川駅付近のおすすめスポットとして
ひなのや壬生川駅前店をご紹介いただいきました。

それにしても、ひなのや記事下部のカブトガニが迫力あります。
(西条市の東予地区海岸一帯は、カブトガニの繁殖地として、愛媛県から天然記念物の指定を受けているのです)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : メディア掲載 

嫁入豆箱のご案内

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■嫁入豆箱
サイズ
W12.5cmL19cm H5.5cm
内容
ポン菓子50g

愛媛県東予地方に馴染みの嫁入豆箱を、ひなのや風にアレンジしました。
縁起物の鶴・亀をあしらい、熨斗をお付けしています。
蓋の裏面には、愛媛県東予地方ではパン豆が引出物として使われてきたという説明文が記載されております。

【価格】
紅白(砂糖味)の場合
本体価格 500円
税込価格 540円

フレーバーは
キャラメルナッツ、伊予柑、玄米きび砂糖からもお選びいただけます。
本体価格 550円
税込価格 594円

追って引出物ページ(http://hinanoya.co.jp/gift/)からも
ご案内させていただきますが、ひとまずブログページにてご案内させていただきます。
※なお、引出物ブックタイプは在庫なくなり次第終了となります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : ひなのやからのお知らせ 

青い風光 by sun and snow

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ひなのやの定番柄ができました!
各種詰め合わせの包装紙もご用意しております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

図案をお願いしたのは
愛媛を拠点に活動されている
テキスタイル作家のsun and snowさん。

スウェーデンで勉強されていたこともあり
和でもなく洋でもない
和でもあり洋でもある
そんな作品を生み出す作家さんです。

田畑、樹々、川、家、鳥
懐かしさ、静けさ、温かさを感じる
とても素敵な風景を落とし込んでくださいました。

タイトルは『青い風光』
sun and snowさんからのコメント
“  山に囲まれ、田畑が広がるところにひなのやさんはあります。
お米がたくさんとれる場所から生まれたパン豆のお菓子。
パン豆は子供から大人、お年寄りまで、誰にとっても身近で素朴なお菓子。
そして昔からずっと親しまれているお米でできたお菓子。
そんなパン豆ひなのやさんを包む景色をイメージし、出来上がった模様。
青い風光 と名付けました。”

http://sunandsnowand.com/2017/09/16/aoihukou/

「風光」は自然の美しい眺めや景色という意味ですが、
読んでそのまま風と光と捉えることもできるような作品です。

この図案は並べるとずっと境目なく続くようにできていて
(テキスタイルの特徴である、リピート柄といいます)
この柄でなにか作りたいなと計画中です。

sun and snow
http://sunandsnowand.com/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : ひなのやからのお知らせ 商品について 

スタッフ募集のお知らせ

ひなのや壬生川駅前店では一緒に働いてくださる方を募集しています。

【 募集要件 】
雇用形態:パートタイムスタッフ
勤務時間:シフト制。
9:00~18:00の間の約6時間勤務。週3~5日程度(※ 相談に応じます。)
(※ 土日祝日勤務可能な方優遇。)

各種保険完備。昇給制度あり。

業務内容:接客販売、商品梱包作業、簡単な事務作業

勤務地:ひなのや壬生川駅前店

採用人数:1名

研修期間あり。

応募資格:接客経験ある方、PCでの基本操作ができる方(Excel、インターネット使用)

選考基準:ひなのやの考えに共感でき、明るく周りのことに気づきのある方

応募方法:
下記住所まで写真付履歴書をご送付ください。

<送付先>
〒799-1353
愛媛県西条市三津屋南11-9
ひなのや壬生川駅前店 宛て

書類選考後、こちらからご連絡差し上げます。

壬生川駅前店は、基本的には地元のお客様が多いですが
(加工をお持ちになる農家さんやおじいちゃんおばあちゃんも多いです)
ひなのやのパン豆は都市圏をはじめ現在29都道府県にお取り扱い店があり、
そこで知っていただいた方が県外よりわざわざ壬生川駅前店にお越しくださることもあります。
商品全ラインナップ取り揃え販売している唯一の店舗として
パートスタッフとしてでも、責任をもって店頭に立てる方を募集します。

ひなのやはパン豆を通して全世界に地元の風景をお伝えしていきたいと考えています。
ただ、販売するだけではなく、仲間として一緒に働いていただける方からのご応募をお待ちしております。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : ひなのやからのお知らせ 
1 / 2312345...1020...最後 »