ひなのや日記

2014年9月

【秋の限定リリース】 シナモンシュガーとくるみ

cinamonめっきり秋の様相です。

朝夕は涼しい!半袖短パンではもう厳しいです。

 

さて、

そんな秋の限定商品をリリースしております。

昨年もご好評いただきました、『シナモンシュガーとくるみ』

 

ちょっぴり大人味の秋のフレーバーをどうぞご賞味くださいませ。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 日々のこと 

九州パン商店vol.2の告知です。

pan今週末、12日から東急ハンズ博多店で開催されます。

詳しくはコチラ↓

http://d.hatena.ne.jp/pantotamanegi/


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 日々のこと 

出穂。

出穂出穂。

 

しゅっすい と読みます。

稲の穂が出ることです。

穂が出ると、花が咲いて、受粉して、実(=米)になっていきます。

 

朝夕は風が冷やかになってきています。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 日々のこと 

パン語辞典に載る、の後半のハナシ。

handsそんなこんなで、

約2か月前に偶然手に取った『パン語辞典』にパン豆が載っていたことに

気分を良くしたひなのや店主がとった行動。

それは、

 

『著者(ぱんとたまねぎさん)に宛ててお手紙を書く』 でした。

http://pantotamanegi.com/

(実際には、住所がわからなかったのでメールになりましたが。。)

 

内容としては、

・たまたま手に取った本が面白くて、そこにパン豆が載っていた。

・たいそう驚いたし、うれしかった。

・よくぞパン豆を世に知らしめてくださいました。

・どうもありがとう。

・勝手にお礼として、ひなのやのパン豆セットを贈っていいか?

という具合。

 

なんにも面識もとっかかりもないお相手にイキナリお手紙とかして

いいもんかどうか、まぁまぁモジモジしつつも、

ちょうどこの夏、

別件仕事上の成り行きで、アポなし突撃訪問を何軒かしていたこともあり、

勢いそのままにメール送信!

 

2~3日後、ぱんとたまねぎさんからご丁寧な返信をいただき、

無事、パン豆をお届けさせて頂きました。

そして、それから半月ほどたったある日のこと、

 

9月に東急ハンズ博多店で「九州パン商店」という、

パン屋があつまるイベントをやるので、パン豆も出品しませんか?

 

というミラクルなオファーを頂きました。

お手紙ってやつは、送ってみるもんですね。としみじみ感じた次第です。

 

そんなこんなで、9月12日(金)~30日(日)の期間、

東急ハンズ博多店4Fにて開催される『九州パン商店』に出品させて頂きます。

また詳細はUPしていきます。

商品名がパン豆でよかった!

 

 

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 日々のこと 

三津の田中戸。

mitsu前回の続きはまた次回なのですが、

 

今日はちょっと出かけて、

三津浜の田中戸さんにお邪魔しておりました。

お店のつくりとか、什器とか、その辺の設えっていうんですかね、

すごいいい感じなので、いろいろと勉強になります。

 

店内写真を一枚撮らせてもらったのですが、

どうせなら、店主手塗りの、白い壁だけのアングルにすればよかったな。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 日々のこと 

パン語辞典にパン豆が載る、の巻。

パン語辞典ハナシは少し遡る、約二か月前。

ウチの奥さんから、

「なんか面白い本買ってきて」

という、

至極アバウトな命を受け、本屋をウロウロしていて出会った面白い本がコレ。

 

『パン語辞典』 ぱんとたまねぎ著

 

パンの歴史やら、パンの種類やら、パン屋さんのことやら、パンの道具のことやらが、

かわいいイラスト付きで五十音順に紹介されている本です。

「あ」から、つらつらと読み進め、「は」にきたところで、

『パン豆』が出てきました。

まさかのパン豆登場。

中身はパンじゃないけれど、音つながりということで掲載されてたみたいです。

正直おどろきました。

どこの誰だか知らない作家さんが、

「パン豆」という言葉を知ってくれていたことがすごいし、うれしい。

 

「これはぜひお礼を言わなイカンだろう」と勝手に盛り上がり、

調べてみたら著者は福岡市在住のイラストレーターさん。

アポなし訪問!

は、さすがに失礼なので、メールをしたためてみたのであります。

 

続きはまた次回。

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 日々のこと 

季節は秋へ。

photo周知のように、今年の夏は実に多くの雨が降り、
気象庁的にも、『今年の西日本は11年ぶりの冷夏』とのこと。

確かに例年よりは暑さはナンボかマシだったとは思いますが、
それでもパン豆屋にとってはそれなりに暑さ厳しい季節でした。

そして、秋。
収穫の秋、食欲の秋、パン豆の秋。

今秋、いろいろチャレンジしたいことがあり、
少しドキドキしつつも、昂揚感でふわふわしている今日この頃。

しっかり地に足をつけてがんばりたいと思います。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 日々のこと