ひなのや日記

9月はご婚礼が多くなります。

9月に入り、朝夕などは秋の気配も感じられるようになりました。

ポン菓子屋的には、ご婚礼向けの引出物ポン菓子が増える季節になります。

愛媛県東予地区にだけ存在する、ポン菓子を引出物につける文化。

地元では「お嫁さん豆」とか「嫁入豆」なんて呼んだりもします。

始まりは定かでは無いものの、50年程前にはすでに定番として

地域に根付いていたようです。

ひなのやは地元もお客さまからもご注文を頂戴しますが、

特長的なのは、県外で挙式、そのまま県外で生活をされるお客様からの

ご注文を多く頂いているように思います。

お相手のご家族はじめ、大切なゲストのみなさまに、

えひめならではのおもてなしをしたい、というお気持ちが

ひしひしと伝わってきます。

写真は、今週は数的ピークなので、

店舗スペースにテーブルを特設して引出物を作っている風景です。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 日々のこと 

コメントを残す