雨のひなのや

rainy

9月も早や、中日を迎えています。



 

 

予定では市内の中学校では運動会が開催されるハズでしたが、

折からの雨降りで明日の月曜日に延期された模様。

月曜日はー、大丈夫でしょうか、台風の影響で雨脚は強まっているようですが。

 

今週末は三連休ということもあって、

 

遠くからのお客さまもいらしていただいています。

 

小さな娘さんと二人で、わざわざ徳島からおいで頂いたお母さん。

娘さんがポン菓子機を見たかったそうなのに、

お見せすることができなくて大変申し訳なかったのであります。

ポン菓子機は製造工場の衛生区においているので、

一般の方にご覧いただくことができず。。。

はやく実演を見て頂けるような設えにしないといけないです。

 

クルマに積んであちこち実演いきたいですね。

 

また時季的に、

結婚引出物の祝いパン豆のご注文にも多くのお客さまにおいでて頂いてます。

新規のご注文もですし、最近式を挙げられたお客さまが追加に来られたり。

 

中には、1年半ほど前に京都での結婚式にパン豆お使い頂いたお客さまで、

今回ご出産を控えて西条にお戻りになられている方にもお越し頂きました。

 

見ず知らずだったお客様の人生の大きな節目に、何かしら携われて、

その後の人生でも何らか関わりが続くのって、素直にうれしいことですね。

 

明日は、定休日でお休みをいただきます。

しっかり充電してまた来週がんばりたいとおもいます。

四国でさがす未来のものさし

特に他意はないのですが、

フツーに暮らしていれば、まず見ることがないであろう四国経済産業局のホームページ。

霞が関に鎮座まします、経済産業省の四国の出先機関ですね。そこのホームページ。

 

その中に、『四国びと』という四国で何かしらやっている人たちの

インタビュー記事をまとめたウェブマガジン的なサイトがあります。

 

材木屋さんの記事があったり、干物屋さんだったり、小さな出版社さんだったり、

ガソリン屋さんだったり、実に多様な人たちが掲載されていますが、

このたび、パン豆屋さんもその仲間入りさせて頂くことになりました。

 

http://www.shikoku.meti.go.jp/shikokubito/index.html

 

サイトのサブタイトルは、「四国でさがす未来のものさし」。

 

僕自身、

わりと明日明後日の距離感すら掴めず右往左往している時もあるだけに、

なかなか立派なサブタイトルで恐縮してしまいます。

メインの「四国びと」については、まんま四国の人なので、特に恐縮はしません。

 

 

パン豆屋を始める前からの話や、わりと個人的な内容まで掲載いただいています。

気恥ずかしさもありますが、お時間のある時にでもご覧いただけますと幸いです。

 

スタッフ募集中です。

現在、ひなのやでは一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。

 

雇用形態

アルバイト(パート)スタッフ

仕事の内容

主にパン豆の製造補助。(製品の袋詰めなど)

勤務時間

9:00から16:00くらいまで(応相談)

週3日程度から

時給  700円から

 

応募方法

お電話(0898-68-0833)にて受付しております。

面談日を決定の上、履歴書持参にてご来社ください。

 

わからない点など、どうぞお気軽にお尋ねくださいませ。

 

 

夏が終わります。

心配された台風は、四国に来る前に温帯低気圧になり、

今日は朝から雨模様。

8月が終わり、9月になりました。

あれだけ勢いよく鳴いていたセミたちも、

お盆を明けた頃からみるみる減り始め、今日はもはや秋の気配すら感じます。

 

今年の夏は、文字通り猛暑。猛り狂う程に暑い、それが猛暑。

実に暑かったですね。

 

毎日、釜を直火で焚いているパン豆屋にとっては例年以上に、

(と言っても3年目の夏ですが)

厳しい夏でした。

 

単純に、暑いってだけで気持ちの余裕がずいぶんなくなって、

わりとイライラしている時間が多かったように、反省している週末。

 

僕自身の自制心がショボイだけかも知れませんが、

気温が高いってだけで、ずいぶん落ち着きがなかった、余裕がなかった。

 

秋が来てくれて、本当にほっとしています。

 

これがもし、僕が中東とか、砂漠的な地域に生まれていたらどうでしょう?

まずパン豆屋はやっていないと思いますが、

(何屋になっていただろう?)

相当にカリカリした人格になっていたかも?

ラクダとかまじ尊敬しちゃいますね、あんなに暑くて、しかも荷物まで持たされるのに、

あの落ち着き払った目つき。更にはアンニュイな感じ?

 

兎にも角にも、

季節は前に進んでいます。

秋冬はパン豆屋の繁忙期。新商品もリリースしていく予定です!

がんばります!

 

 

 

 

時計が再び、動き始めました。

clock

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

ひなのやの製造場兼店舗は、昔、ひいばあちゃんが住んでいた古民家です。

さぁパン豆屋を始めようかと思い立った当時は、

古いものからそこそこ最近のものまで、

実にいろいろなモノが所狭しと積まれておりました。

最低限これは残すべき、と思われるものを避難させ、

『断捨離』の免罪符のもと、事務的にずいぶん多くのモノを片づけました。

そんな中で、残したものの一つに古いSEIKO製の掛け時計がありました。

ぜんまいも巻けなくなっていて全然動かなかったのですが、

この夏、直せる人とのご縁があり、

再び、動き始めました。

振り子が一定のリズムでコツコツ左右に振れます。

毎時30分になったら、一回ボーンと鳴ります。

1時だったら一回ボーン。

5時だったら、5回ボーンと鳴ります。

12時だったら、12回。

二日に一回はぜんまいを巻いてやらないと、止まるそうです。

再び動き始めて、まだ3日。

昨日一回巻きました。

コツコツコツコツ、ボーン。

 

休暇明け

gin

お盆休暇明け、本日より通常営業しております。

お盆が過ぎると、途端に夏も終わりに向かうイメージを持っていますが、

なかなかどうして、天気予報を見る限りはしばらく夏は続きそうです。

もう一回くらいは海に行きたいなと思いつつも、

やはりお盆明けは海って入っちゃいけないんですかね?クラゲに刺されるとかいうし。

 

パン豆屋的には涼しい方が、製販ともにやりやすいので、

涼しくなってほしいかなぁ、という心境で8月後半戦スタートです。

 

お盆休暇を利用して、銀閣寺へ行ってきました。

庭園の緑が見た目に涼しく、よい休日を過ごせました。

お盆休業のご案内

summer

8月14日(水)-19日(月)

 

上記期間をお盆休業とさせて頂きます。

恐れ入ります。

【新サービス】オリジナルラベルパン豆、お承りいたします。

original001

結婚祝い

新築祝い

全快祝い

還暦のお祝い

その他もろもろ、いろいろなお祝い。

 

人生、年々進んでいくと、

いろいろな出来事が否応なしに起こるわけで、

当然いいことばかりじゃないわけで。

だからこそー、

せっかくのお祝いごとは周りのみんなと楽しみたいし、

分かち合いたい、できればそうありたい。

たぶんそんな感覚があるから、内祝いごとでモノを贈ったり

あげたりする慣習があるんだと思います。

※単純にもらったから、返さないとイカンやろ、

というのがシンプルでわかりやすい説明ですが、

それだとあまりに素っ気ないというか、身も蓋もない感じ?

ということで、

そういううれしい気持ちを伝えるときに、

オリジナルラベルのパン豆はいかがでしょう?

写真やイメージをお預かりして、

それを基にイラストを起こしてラベルにプリント。

世界に一つだけの、オンリーワン的な贈り物を、ぜひどうぞ。

詳細はお気軽にお問合せくださいませ。

FB『いいね!』 200人超えました~。

205

調べてみると、去年の12月に100人を超えたフェイスブックのいいね!



先週、200人を超えて本日時点で205人の方にいいね!頂いています。

何はさておき、

多くのみなさまに気にして頂けて大変うれしく感じます。

ありがとうございます!!

 

100人記念の時は、カナダかどっかの公園にあるらしい大きな100の石彫刻の

画像をアップさせて頂いたのですが、

今回は、200ではなく、205で写真アップです。

 

乗ったことはないのですが、いつ見てもホレボレしちゃう、

プジョーの名車、205の写真です。

20年くらい前の車ですかね。

何年経っても色あせない。

それどころかセクシーさすらいまだに感じてしまう。キュンキュン状態。

 

こういう新鮮さや感動を与え続けられる、商品作りやお店作りに努めたいです。

ええ、努めます。がんばります。

(300番台いいねの時は何をアップしようかな?)

 

ここのところ、西日本では猛暑続き、日本海~東北では豪雨続き。

みなさま、くれぐれも安全に楽しく夏をお過ごしくださいませ。

休暇→四国の屋根へ

sora

連日の猛暑です。みなさま如何お過ごしでしょうか?

どこに行っても、だれと会っても、とりあえずは「暑い」ネタの話ばかり

だと思いつつも、出だしから猛暑でどうもすいません。

どんだけ心頭を滅却しても涼しくは感じられないのですっ。

 

というわけで、

じゃあ涼しいところに行くしかない、ということで、

先週末の休日は、四国山地「天狗高原」へ行ってきました。

標高はざっくり1500メートル。ずっと車でいけるからとてもラク。

吹く風がここちよく、見晴らしもいいからとても爽快でした。

何というか、目の前が空だから、思わず飛びたーいと思いましたし、

むしろ、勢い飛べるんじゃないか?!みたいな気になってしまったのは

僕だけでしょうか?

(まぁ、唯一とは言わないまでも、少数派でしょうね。)

 

頂上の食堂で食べた地そば定食、うまかったです。