ラジオに出ました。

radio

南海放送ラジオ「うぃず」のおやつの鉄人コーナー。

無事、生電話出演終えることができました。

コーナーのオープニングがリョーリの鉄人さながらの

荘厳なBGMで始まり、出番を待つ身としましては、

「こんなん出てきてスイマセンっ」的なオチになりはしないかと

ハラハラドキドキしておりました。

が、いざ番組が始まったらMCの絶妙なお導きというか、

そこそこソツなく、5分間トークすることができました。

終わり間際に、MCのやのひろみさんに、

「噛まんかったですやん」とのお褒めの言葉(?)も

頂けてよかったです。

聞いてくださったみなさま、ありがとうございました。

ラジオに出ます(5/29 15:10~南海放送ラジオ)

radio

南海放送ラジオの「うぃず」という番組内。

その名も、

「おやつの鉄人」というコーナーに生電話出演します。

 

しゃべり手が、やのひろみさんと山本清文さん。

我ながら、何回噛むか、見ものです。

(ラジオだから見えないか。)

 

職場の小休憩中に、運転中に、どうぞお聞きくださいませー。

臨時休業のお知らせ

DSC_0026

誠に勝手ながら、



 

 

5/18 (土)- 5/21(火)の期間、

 

臨時休業とさせて頂きます。

 

5/22(水)より通常営業いたします。

 

GWのパン豆情報

g00

パン豆情報、東京駅界隈からかなり飛びますが、

益子の春の陶器市にもお邪魔しています。

栃木県です、益子町。

G+00 (ジープラスツーノウと読みます)さんに

パン豆を卸させて頂いているご縁で陶器市デビューです。

5月6日まで開催中です。

http://g-plus-mashiko.com/

AKOMEYA OPENと個人的な戦い

前回の記事でご紹介したAKOMEYA TOKYOさん、

本日、オープンの日です。

愛媛は朝からシトシト雨が落ちてますが、東京はどうなんでしょうか?

今回、オープニング限定商材として、

AKOMEYAさんと

テキスタイルデザイナーのmina perhonenさんのコラボ桝が販売されます。

その桝にはひなのやのポン菓子を詰めさせて頂きました。

通常のラインナップにはない、普通の白米+砂糖だけの昔ながらの白いパン豆です。

こういう商材で、一緒にお仕事をさせて頂けることは大変光栄なことなのですが、

写真を見てもわかるように、「AKOMEYA + mina.」の商品ですよね。

ひなのやとわかる要素はナイ商品です。

ちょっと悔しいわけです。いつかはその間に割って入る存在になりたい!

と思ったりなんかするわけです。(さいきん少し欲深い??)

ということで、今回の商品で密かに勝負を仕掛けています。

中に入れた普通のプレーンなパン豆ですが、

渾身のチカラを込めて、

美味っ!と思わせるようなプレーンパン豆に仕上げました。

これを買ったお客さまの中で、一人でも

「中身が美味しかったからまた買いに来たわ」

というお客さまが現れたら、ウチの勝ち(価値)です。

米+砂糖だけなので、工夫する余地も少なくハードルが高い勝負だと

思いますし、実際どうやってそういうお客さまがいたかを

確認する術もないのですが、まぁ、がんばります。

本日、AKOMEYA TOKYO オープンです。

【新規取扱店情報】銀座編 – AKOMEYA TOKYO -

前回に引き続き、東京地区のお取扱店さま情報です。

今回は、東京駅から徒歩約10分。

来週、4/24に新ブランド一号店の開店を迎える、

AKOMEYA TOKYOさんです。http://www.akomeya.jp/

 

スタバ、agete、SAZABY等々多くのブランド展開を手掛ける

株式会社サザビーリーグの新ブランドです。

お米に焦点をあてた新しいライフスタイルショップ

ということで、わりと新しいポジショニングのお店になりそうです。

プレスリリース用の商品写真に、パン豆も加えて頂きました。

一か月遅れですが、新入学の集合写真みたいでうれしい気持ちになります。

 

【新規お取扱店情報】東京地区が増えました。

この春から東京地区での展開が、

あれよあれよと、ずいぶん増えました。

3月には日帰り東京出張なんかしちゃったくらいです。

出張前日にはシャ乱Qの「上京物語」なんか聞いてしまったくらいです。

(どんな「くらい」だ?)

 

そんなこんなで、

東京駅を起点に近い順に少しずつ紹介していきます。

今回は東京駅から徒歩1分にある

『中川政七商店さん東京本店』 です。

3/21にすでにOpenしている国内最大旗艦店。

東京中央郵便局のリノベーションとともに、

JPタワーなる高層ビルが一年程前に開業しており、

そこに併設するカタチで今回、

『KITTE』(キッテ)

という郵便事業会社初の商業施設ビルが、開業しました。

日本各地区の名店が数多く集まる、地方色豊かな商業施設で、

そこに中川商店さんが東京初出店されたのに便乗した次第です。

 

西条から東京出張される方には朗報かも、です。

手ぶらで東京まで出て、KITTEでパン豆買ったら、

アラ、不思議!

なんと地元の手土産になりましたー(^^)的な展開が可能です。

写真は、夜の東京中央郵便局です。キレイですね。

イベント御礼&春の陽気

4/14(sun)は成龍酒造の蔵開きに出店させて頂いておりまた。

とは言いましても、

代表のワタクシめは、持病の腰痛でon the bed.

代わりにスタッフががんばってくれました。

イベント自体も過去最高の集客だったらしく、大いに盛況のうちに終わりました。

初めて一般販売した「酒かすポン」も完売したようで、

今朝、購入されたお客さまから「追加で買えんのか?」との

お問い合わせも頂きました。

もうすこし商品を煮詰めていけば、面白い商材になるかも知れません。

写真は、ひなのやの裏にある柿畑です。

寝込んでいたのでイベントの写真がないのです。

新緑に染まる新芽の柿畑。

萌黄色とでもいうか、いい色だなと毎年思います。

 

【イベント情報】あさっては成龍酒造蔵開き

4月14日(日)、恒例の春の蔵開きです。

今回もひなのや出店させて頂きます。

今回は、成龍酒造さんの24BY無濾過大吟醸の酒粕を使った

限定酒粕パン豆を販売します!!

限定100個、賀儀屋一合枡とのセットです。

出荷前の酒粕ポンたち。

数並べると壮観ですね。

スターウォーズのワンシーンみたい。

春の蠢き

今年も、パン豆の材料となる米作りの季節になりました。

トラクタ始動(愛機kubotaGL260)で、春の田おこしです。

6月末の田植えまで、土づくりはじめます。

 

しかし、

前回の最終更新日は何と2/26

3月、冬眠していたわけではなく、

わりと過去最高に忙しく仕事はしておりました。

そして、目下ゴールデンウィーク対応で、

製造が佳境に入りつつあります。

おかげさまで毎日が佳境かもしれません。

起承転結のメリハリがなく、毎日が転々ですが、

「結」になるとマズイので、毎日転々がんばります。

3月~本日まで、いろいろとトピックがあったので、

追ってご報告していきたいと思っています。